JARDINS des FLEURS(ジャルダンデフルール)

2005年12月25日(日)21:00~ギンザ・コマツのアートスペースでのいけこみの画像です。
上が製作中、下が完成です。

JARDINS des FLEURS(ジャルダンデフルール)のフラワーアーティスト東 信(あずま まこと)氏・椎木俊介(しいのきしゅんすけ)氏の作品です。
脚立の上が東 氏、モジャ(失礼)が椎木氏です。

東 氏は「日本初のオートクチュールの花屋」で知られます。
銀座コマツビルの地下には花の在庫を置かず、顧客から注文を受けてから市場買い付けに行くという方法です。
花卉(かき)店は成熟産業のようですが、新しいビジネスの可能性は無限ですね。

先日のテレビ放送「情熱大陸」でも取材されていました。
映像中、自分の作品を手荒く扱われて、スタッフの前で泣き出す氏に「本物」の仕事人を感じました。彼らをみていると日本も捨てたもんじゃないと思う。
a0054416_21133714.jpg

a0054416_21141935.jpg

[PR]
by ministopde | 2005-12-29 21:14 | 生活・諸事
<< 一号店シリーズ【すかいらーく】... 門前仲町 手打ちそば はなぶさ >>